メキシカンポークの基礎知識
メキシカンポークはなぜ安心?

トップ  > メキシカンポークの基礎知識/なぜ安心?

厳しい安全基準をクリアした、高品質の豚肉だけをお届けします。

メキシカンポークは衛生環境面に恵まれた地理的な優位性をさらに強化するため、メキシコ独自の厳しい安全基準に基づいた飼育・生産・加工の体制を徹底。また安全で高品質な豚肉をお届けするため、一貫生産システムやトレーサビリティにも取り込んでいます。
このようにメキシカンポークは、日本のポジティブリスト制度にも十分対応できる環境を整えています。

  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら

政府レベルにおける基準

TIF認定を受けた施設、設備

  • TIF認定を受けるためにはHACCPを取っていることが必須
  • TIF認定後も定期的に政府の厳格な検査を受ける

TIF認定と検査

メキシコ連邦政府の厳しい基準をクリアした施設だけが認定

日本へ食肉製品の輸出が許可されているのは、日本の農水省に相当するSAGARPA(メキシコ政府農畜水産農村開発食料省)による施設・機械基準、衛生管理・検査基準に適合した施設「TIF」で処理されたものに限られています。
TIFとはメキシコ連邦政府により検査・検疫を受けた施設で、ハード・ソフト両面ともに、法律による厳しい規定をクリアした施設だけが、連邦政府からTIFと認定されます。近代的な設備を有する大規模施設が認可対象で、現在はメキシコ国内で386ヶ所、そのうち豚肉の施設は191ヶ所になります。TIFで処理された肉は連邦政府(SAGARPA)が検査・認証し、その証明としてマークを与えられています。

すべての施設で国際的な品質管理システム

国際的な品質管理システム HACCPを採用した生産・加工

メキシカンポークは食品の国際的な品質管理システムHACCPにより安全性を確保しています。
材料の入荷から出荷に至る全行程において、安全を守るための重要ポイントを特定し、異常が認められた場合はすぐに対策・解決するため、危険な製品の出荷を未然に防ぐことができます。

ページトップへ

メキシコの政府・州レベルにおける追加認証

  • MEXICO CALIDAD SUPREMA (メキシコ最高品質認証)
  • SSPF(ソノラ・セイフティーポーク ファーム)など

連邦政府・州からの追加承認

MEXICO SUPREME QUALITY 認証取得

最高の品質と安全性を有する、豚肉を含むメキシコの農産品を生産する農場と工業(施設)に与えられるメキシコ政府の認証です。

ソノラ州 SSPFプログラム設立(SONORA SAFE PORK FARMS)

連邦政府認可のもとでソノラ州政府が管理運営を行い、養豚場の規格・肥育・薬物管理などに関して厳しい条件を満たした、安全な豚肉を生産する農場、工場に与えられる認証です。

MEXICO CALIDAD SUPREMA
MEXICO CALIDAD SUPREMA(メキシコ最高品質認証)は、SAGARPAとメキシコ経済省、および連邦政府機関が、輸出産品の生産過程から、製品の安全性と品質の全般にわたって条件を満たしていることを保証しています。衛生(安全性)については、生産過程の全般から流通・加工・包装までの工程が管理された安全な生産物であるという信頼と、人の健康に害を与えないという無害性を、品質については、生産品の色や味、見栄え、状態などが優れていることを保証し、メキシコ連邦政府の基準を満たす生産品であることを認証しています。
MEXICO CALIDAD SUPREMAの認証を受けるには、豚肉の場合、生産農場、生体豚の輸送、と畜・解体施設(枝肉から部分肉カット、付加価値・特殊カット)、包装・梱包、製品の保管に至るまでの厳しい管理体制の条件を満たし、さらに、政府公認の独立機関による認証のための検査に合格しなければなりません。この認証は、と畜・解体施設と農場に与えられるものです。


SSPF
連邦政府による安全性・品質面の厳しい認定制度とは別に、州政府による独自の認証プログラムを取得する生産業者も増えてきています。
2000年4月からソノラ州政府が実施しているSSPFは、生産段階からと畜・カット工場の衛生管理まで総合的な規定が整備されたプログラムです。認証の基準は17項目あり、畜舎の衛生管理、豚の健康管理、と畜場へ輸送される間の衛生・安全指導、と畜・カットの衛生管理まで細かく規定されています。養豚技術の水準や畜舎のバイオセキュリティ、さらには動物用医薬品の使用なども対象となっており、特に動物用医薬品の使用基準では、病原体が発生しにくいというソノラ州の地理的環境を生かして、抗生物質などの使用期間によって3段階のレベルで認定証が発行されています。
この認証も、MEXICO CALIDAD SUPREMAと同様、と畜・解体施設と農場に与えられるものです。

ページトップへ

各企業の取り組み

  • トータルインテグレーション (一貫生産システム)
  • 製品の生産履歴を確認できるトレーサビリティーなど
一貫生産システム
トータルインテグレーションとは

メキシカンポークを生産する多くの農場が、飼料・牧場・輸送・と畜・解体・販売と、すべての手順と工程を一貫して完全管理するシステム「トータルインテグレーション」を導入し、すべての過程で安全な製品づくりに取り組んでいます。

 
製品の生産履歴を追跡できる
トレーサビリティとは

輸出される製品ひとつひとつの履歴が追跡できるトレーサビリティに関しては、各社農場ごとに追跡措置システムを採用。生産日・生産時間・厩舎の番号・飼料情報などを調査できるシステムを構築しています。

ページトップへ